ライファ脇町 リフォーム 美馬市

 ライファ脇町 〒779-3602 徳島県美馬市脇町大字猪尻字建神社下南182-1
トップへ
ライファ
会社概要施工例ライファニュースQ&A豆知識資料リフォームコンシェルジュ


コンシェルジュ(concierge)とは、
ホテルのコンシェルジュに代表されるように、
お客さまの興味・趣味・嗜好を踏まえて、
そのお客さまのリクエストにお応えするスタッフのこと。
リフォームのお客さまの満足は、
対応してくれた「人」に対する満足で決まるという考えのもと、
LIXILが認定する『リフォームコンシェルジュ』
続々登場させていきます。
そのリフォームコンシェルジュが、
LIXILが独自開発した『ライフスタイルコンパス』を活用し、
お客さまが望むリフォームについて、
一緒に語り合いながら信頼関係を作り上げていきます。






理想的なリフォームの方向性を探し出すきっかけとなり、
リフォームのイメージを形にしていく為に作られた
「ライフスタイルコンパス」
夢がふくらむあこがれのリフォーム。
だけど家族のこと、将来のこと、
あれこれ考えるとどうしていいかわからない。
そんな悩みをお持ちの方もきっと多いのではないでしょうか?
その原因の多くは、「こんな暮らしがしたい」というイメージが
うまく持てないことにあります。
ご自身やご家族みんなの「したい!」をイメージし、
あなたらしいリフォームを考えてもらいたい。
そんな思いから、ライフスタイルコンパスは生まれたのです。








例えば「自分だけの趣味の部屋がほしいな」、
「やっぱりガーデニングを楽しみたいわ」など…。
あなたのリフォームのイメージづくりをお手伝いします。




まず、3分ほどのアンケートにお答えいただきます。
ふだんの暮らしに関わる簡単な質問を
チェックするだけですので、
思いつくままにお答えください。
リフォームで大切にしたいポイントもそれぞれ違います。
意外と知らなかったこだわりに
きっと気付くことができるはずです。




「ライフスタイルコンパス」を通じて見えてきたイメージ。
そのイメージをもとに、
パートナーとしてじっくり話し合います。
そして「リフォームコンシェルジュ」は、
あなたの思いに対し、
あなたが納得できるまで一緒に考えプランを作っていきます。
「ライフスタイルコンパス」をきっかけにして、
あなたの理想のリフォームをお手伝いしたいと思います。



「ライフスタイルコンパス」
株式会社住宅産業研究所の協力を得てLIXILが独自開発したリフォームコンシェルジュ用のコミュニケーションシステム。ビジネスモデル特許出願中。
■コンシェルジュとは?
コンシェルジュ(concierge)とは元来フランス語で「鍵の管理人」。お客さまにとって何でも相談できる頼もしい存在でした。転じて、今ではホテルのコンシェルジュに代表されるように、お客さまの興味・趣味・嗜好を踏まえて、そのお客さまのリクエストにお応えするスタッフのことを指すようになりました。

 ライファ脇町(株式会社オオサカ)
 〒779-3602 徳島県美馬市脇町大字猪尻字建神社下南182-1
 tel.0883-55-0596 FAX.0883-55-0597