Diary 2006. 11
メニューに戻る
11月1日 (水)  サッと出し入れできないのはなぜ?

片付けが思い通りにいかなくてイライラ…なんて経験ありませんか?今回ご紹介するのは片付けが苦手な方にとっておきの収納術!!毎日のお掃除が快適になるように(*._.)♪

20061101-1.jpg



11月2日 (木)  ストレスの原因は?

自分に必要なモノや、大好きなモノ、必要なモノだけを残して、多すぎる不要なモノを整理したあなた。これでルンルン気分…といきたいのですが、サッと出し入れできなければ、やっぱりストレスになります。

ストレスの原因は次の2つです。

@どこに入っているのか、わかりにくい。

A「ワンタッチ」で出し入れしにくい。


11月3日 (金)  「おうち」をつくって「部屋割り」をする

どこに入っているかわかりにくいのは、モノに安住する「おうち」がないからです。例えばスプーンやフォーク。キッチンの引き出しという「おうち」を決め、さらに箱やトレーなどで引き出しを仕切って「部屋割り」をしておけば、使いたい時にすぐ見つけられ、快適です。モノも人間と同じ。心地よい居場所があればこそ、お互いのよい関係が保てます。

20061103-1.jpg



11月4日 (土)  重ねないで「一段一種」

そして「ワンタッチ」で出し入れしにくいのは「重ねる」からです。例えば食器棚。青い皿の上に白い皿が重なっていると青い皿は出しにくく、つまり「ワンタッチ」ではなく「ツータッチ」になります。そして、気が付くと青い皿は使わなくなっていたりします。ここで2つのポイント!!

@収納棚は一段に一種類が原則。市販のプラスチックの「コの字形の棚」で棚板を増やすのが簡単な方法です。

Aまたは本のように立てて収納すれば「ワンタッチ」で出し入れできます。どんなモノでもまずは「重ねないで、立てて置けないか」と発想の転換を図って考えてみます。立てるには、100円ショップの皿立てや書類用のボックスなどを上手に利用してみましょう。


11月5日 (日)  「引き出しレール式」でスーッ

棚や押し入れの奥にしまい込んだモノも、手前を出してからの「ツータッチ」になってしまいます。そこで棚にはトレーや空き箱、押し入れにはキャスター付きの引き出しや収納ボックスを組み入れ、奥のモノも一気にスーッと引き出しましょう。


2006/11
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

前月     翌月