Diary 2006. 4
メニューに戻る
4月1日 (土)  春のコンテナ

さまざまな草花が芽吹く春は、創作意欲もグンと高まる季節。「この花のシルエットが好き」「こんなコンテナを使ってみたい」そんな単純な気持ちから始めるコンテナガーデンも楽しいものです。さあ、あなたもお気に入りの一鉢をつくっていませんか?(’-’*)


4月2日 (日)  草花のシルエットを楽しむ

真っ白なマーガレットと組み合わせているのは、ひょろりと伸びたシルエットが印象的なエリカ。風にゆらゆらと揺れる線を生かしたら、どこか奔放さを感じさせる寄せ植えができました。

●管理のコツ
マーガレットもエリカも過湿に注意しながら、水はけのよい土壌で育てましょう。プリムラは、花に直接水をかけると腐りやすいので、根もとに水やり

20060402-1.jpg



4月4日 (火)  器で表現する小さな大自然

コンテナに植えているのは、薄紫色のスカビオサと、可憐な花をつけるスズランエリカ。こんな雰囲気のあるコンテナなら、植える植物は少なくても十分絵になります。

●管理のコツ
スカビオサは花びらが完全に落ちるとつぼみと区別がつきにくいので、花が散り始めたらすぐに花がらを摘むこと。

20060404-1.jpg 20060404-2.jpg



2006/4
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

前月     翌月